トップページ ノンフィクション作品リスト 人物伝作品リスト エッセイ作品リスト 小説作品リスト
スポーツ科学作品リスト 脳科学作品リスト 新書作品リスト コミック作品リスト エトセトラ作品リスト

タイトル 著者 出版社 出版年月

ノンフィクション

駅伝王者青学 光と影 佐藤俊 主婦と生活社 2017年11月  ★★★☆☆
四継 2016リオ五輪、彼らの真実 宝田将志 文藝春秋 2017年8月  ★★★★☆
昭和十八年 幻の箱根駅伝 澤宮優 河出書房新社 2016年9月  ★★★★☆
昭和十八年の冬 最後の箱根駅伝 早坂隆 中央公論新社 2016年9月  ★★★★★
箱根駅伝監督 酒井政人 カンゼン  2015年11月  ★★★☆☆
2時間で走る エド・シーサ 河出書房新社 2015年11月  ★★★★★
Natural Born Heroes クリストファー・マクドゥーガル NHK出版  2015年8月 ★★★★☆ 
小さな村のウルトラランナー 大川卓弥 NHK出版 2015年3月  ★★★★☆
マラソン哲学 (構成)小森貞子 講談社 2015年2月  ★★★★★
GO WILD 野生の体を取り戻せ! ジョン.J.レイティら NHK出版  2014年12月  ★★★★★
スポーツ遺伝子は勝者を決めるか? David Epstein 早川書房 2014年9月  ★★★★★
マラソンと日本人 武田薫 朝日新聞出版 2014年8月  ★★★★★
九州一周駅伝 62年の物語 西日本新聞社 西日本新聞社 2014年2月  ★★★★☆
オリンピックの光と影 結城和香子 中央公論新社  2014年1月  ★★★★☆
日本体育大学の底力 手束仁 日刊スポーツ 2014年1月 ★★★☆☆ 
箱根駅伝−世界へ駆ける夢 読売新聞運動部 中央公論新社 2013年11月 ★★★★★
激走!日本アルプス大縦断 Nスペ取材班 集英社 2013年4月 ★★★★★
なぜ人は走るのか−ランニングの人類史 トル・ゴタス 筑摩書房 2011年12月  ★★★★★
TOKYOオリンピック物語 野地秩嘉 小学館 2011年2月  ★★★★☆
あの一瞬−アスリートはなぜ「奇跡」を起こすのか 門田隆将 新潮社  2010年7月  ★★★★☆
BORN TO RUN 走るために生まれた クリストファー・マクドゥーガル  NHK出版  2010年2月  ★★★★★
金メダリストのシューズ 大野益弘 ポプラ社 2009年9月 ★★★★☆
プロフィール 増田晶文 講談社 2009年7月 ★★★★☆
つなぐ力 石井信 集英社 2009年7月 ★★★☆☆
魂の走り(東洋大学) 石井安里 埼玉新聞社 2009年6月 ★★☆☆☆
65億のハートをつかめ! TBS編 BBM 2008年12月 ★★★★★
監督と大学駅伝 生島淳 日刊スポーツ 2008年12月 ★★★★☆
ケニア!彼らはなぜ速いのか 忠鉢信一 文藝春秋 2008年8月 ★★★★☆
トップアスリート 小松成美 扶桑社 2008年7月 ★★★★☆
夏から夏へ 佐藤多佳子 集英社 2008年7月 ★★★★★
「箱根駅伝」不可能に挑んだ男たち 原島由美子 ヴィレッジブックス 2007年12月 ★★★★★
挫折からの復活 黒井克行ら 学習研究社 2007年2月 ★★★☆☆
中国電力陸上部はなぜ強くなったのか 高橋繁行 南々社 2006年12月 ★★★★☆
逆風満帆 朝日新聞be編集部 明治書院 2006年5月  ★★★☆☆
オリンピアン、108年目の夏 増島みどり 角川書店 2004年12月 ★★★☆☆
あと1秒の壁破った! 力武敏昌 神戸新聞 2004年11月 ★☆☆☆☆
世界最速の靴を作れ! 松井浩 光文社 2004年7月 ★★★★☆
パーフェクトマイル ニール・バスコム ソニーマガジンズ 2004年7月 ★★★★★
夢を走りつづける女たち 増田明美 講談社 2004年5月 ★☆☆☆☆
彼らの転機 芦田富雄 日経新聞 2003年 ★★★★☆
東京大学応援部物語 最相葉月 集英社 2003年9月 ★★★★☆
走れ!都大路・大牟田高駅伝部 本作 制作委員会 有明新報社 2003年9月 ★★★☆☆
駆け引き・高橋尚子とリディア・シモン 黒井克行 新潮社 2001年9月 ★★★★☆
命運を決める一瞬 中村直文 NHK出版 2001年1月 ★★★★☆
シドニーへ・彼女たちの42.195km 増島みどり 文藝春秋 2001年1月 ★★★★★
引退・終わらない夢 山ア浩子 竢o版 2000年8月 ★★★☆☆
旭化成の運動部 大野誠治 中経出版 2000年8月 ★★★★☆
敗者復活戦 織田淳太郎 他 東京書籍 2000年8月 ★★★★☆
私は走る・女子マラソンに賭けた夢 歌代幸子 新潮社 2000年7月 ★★★★☆
醒めない夢 増島みどり ザ・マサダ 2000年7月 ★★★★☆
敗因の研究 日経新聞運動部 日経新聞 1999年 ★★★★☆
夢は箱根を駆けめぐる 佐藤次郎 洋泉社 1999年3月 ★★★★★
NumberベストセレクションU Number編集部 文藝春秋 1998年7月 ★★★★☆
オリンピア ナチスの森で 沢木耕太郎 集英社 1998年5月 ★★★★★
メダルへの伴走者 石田雄太 出版文化社 1998年1月 ★★★★☆
走る!  アトランタ1996の激走 伊勢暁史 双葉社 1996年10月 ★☆☆☆☆
オリンピック・ヒーローたちの眠れない夜 佐瀬稔 世界文化社 1996年8月 ★★★★★
時代の疾走者たち 中日新聞運動部 中日新聞本社 1995年8月 ★★☆☆☆
SPORTS もうひとつの風景 佐藤次郎 東京新聞出版局 1995年4月 ★★★★☆
山梨学院大学箱根駅伝物語 佐藤眞佐美 山梨ふるさと文庫 1993年 ★☆☆☆☆
夢を紡ぐ人々 武田薫 ランナーズ 1993年10月 ★★★★☆
勝利への「併走者」 橋本克彦 時事通信社 1992年9月 ★★★☆☆
ヒーローたちの報酬 武田薫  朝日新聞社  1990年10月  ★★★☆☆
敗れざる者たち 沢木耕太郎 文春文庫 1979年9月 ★★★☆☆
トップページノンフィクション作品リスト 先頭へ戻る

人物伝

不滅のランナー 人見絹枝 田中良子 右文書院 2018年10月 ★★★☆☆
SHOE DOG Phil Knight 東洋経済新報社 2017年11月 ★★★★★
一投に賭ける 溝口和洋、最後の無頼派アスリート 上原善広 角川書店 2016年6月 ★★★★★
駅伝・駒澤大はなぜ、あの声でスイッチが入るのか 大八木弘明 BBM 2015年10月 ★★★☆☆
ウサイン・ボルト自伝 ウサイン・ボルト 集英社 2015年5月 ★★★★☆
魔法をかける−アオガク「箱根駅伝」制覇までの4000日 原晋 講談社 2015年4月 ★★★★☆
その1秒をけずりだせ−駅伝・東洋大スピリッツ 酒井俊幸 BBM 2014年12月 ★★★☆☆
箱根から世界へ 渡辺康幸 BBM 2014年11月 ★★★☆☆
走れ二十五万キロ 金栗四三伝 長谷川孝道 熊本日日新聞 2013年8月 ★★★★★
東京にオリンピックを呼んだ男 高杉良 光文社 2013年8月 ★★★★☆
超える力 室伏広治 文藝春秋 2012年6月 ★★★★☆
すべてのマラソンランナーに伝えたいこと 瀬古利彦 実業之日本社 2012年2月 ★★★☆☆
箱根駅伝に賭けた夢・金栗四三がおこした奇跡 佐山和夫 講談社 2011年12月 ★★★★☆
「総合力」で勝つチーム術 渡辺康幸 日本能率協会 2011年11月 ★★★☆☆
「人間力」で闘う 両角速 信濃毎日新聞社 2011年3月 ★★★★☆
育てて活かして勝つ 大八木弘明 コスミック出版 2010年2月 ★★★★☆
監督 川嶋伸次 バジリコ 2009年8月 ★★★★☆
森下広一 果てなき42.195km 吉井妙子 文藝春秋 2009年4月 ★★★★☆
自ら育つ力 渡辺康幸 日本能率協会 2008年11月 ★★★☆☆
帖佐寛章伝・マラソンへの憧憬 梶原學 BBM 2008年10月 ★★★☆☆
孤高のランナー・円谷幸吉 青山一郎 BBM 2008年8月 ★★★★☆
タスキを繋げ・駒大 大八木弘明 生江有二 晋遊舎 2008年7月 ★★★★☆
宗茂・マラソンの心 宗茂 学習研究社 2008年3月 ★★★☆☆
KINUEは走る・人見絹枝 小原敏彦 健康ジャーナル 2007年8月 ★★★★★
瀬古利彦 マラソンの真髄 瀬古利彦 BBM 2006年12月 ★★★★☆
雑草軍団の箱根駅伝 岡田正裕  ファーストプレス  2006年10月  ★★★☆☆
高橋尚子 夢はきっとかなう 黒井克行 学習研究社 2006年7月 ★★★☆☆
高橋尚子物語 本郷陽二 汐文社 2006年3月 ★★★☆☆
走れ、ヒョンジン! パク・ミギョン ランダムハウス 2005年7月 ★★★☆☆
こんな生き方がしたい・増田明美 歌代幸子 理論社 2005年1月 ★★★☆☆
高橋尚子 失われた夏 黒井克行 新潮社 2004年11月 ★★★★☆
ベストスマイル 千葉真子 文春ネスコ 2004年7月 ★★☆☆☆
プロジェクトX 駅伝日本一・渡辺公二 番組制作班 NHK出版 2003年11月  ★★★☆☆
努力の天才・高橋尚子 山内武 出版芸術社 2002年10月 ★★★☆☆
君原健二 ゴール無限 助清文昭 文芸社 2002年6月 ★★★☆☆
速すぎたランナー・早田俊幸 増田晶文 小学館 2002年5月 ★★★★★
高橋尚子−走る、かがやく、風になる 早野美智代 旺文社  2002年3月  ★★★☆☆
小出義雄 夢に駈ける 満薗文博 小学館文庫 2002年1月 ★★★☆☆
もう一度あるきたい・板倉美紀 織田淳太郎 文春ネスコ 2002年 ★★★★☆
風になった日 高橋尚子 幻冬舎 2001年2月 ★★★★☆
心の監督術・西脇工業 渡辺公二 平野隆彰 せせらぎ出版 2000年9 ★★★★☆
中学生の教科書 宗茂ら 四谷ラウンド 2000年6月 ★★★☆☆
挑戦 中山竹通の生き方・走り方 井上邦彦 自由国民社 2000年3月 ★★★★☆
走れ、藤村 藤村信子 長征社 1999年11月 ★★☆☆☆
オリンピックに奪われた命・円谷幸吉 橋本克彦 小学館文庫 1999年6月 ★★★☆☆
天に向かって走れ・広島日出国 金子麻理 西日本新聞 1999年3月 ★★★☆☆
夢、未だ盡きず・平木信二と吉岡隆徳 辺見じゅん 文藝春秋 1998年6月 ★★★★★
カントク(アトランタ五輪女子マラソン) 奥田益也 家の光 1996年 ★☆☆☆☆
金メダルを掛けたアヒルさん・浅利純子 中島祥和 報知新聞社 1994年4月 ★★★☆☆
雑草のごとく 谷口浩美 出版芸術社 1992年12月 ★★★★☆
伴走者 中村清の苛烈な生涯 木村幸治 JICC出版 1990年2月 ★★★★★
ロザ・モタ 武田薫 ランナーズ 1989年6月 ★★★☆☆
永遠のランナー 瀬古利彦 小田桐誠 世界文化社 1989年6月 ★★★☆☆
逆転の軌跡・瀬古利彦と中山竹通 木村幸治 講談社 1988年9月 ★★★★★
振り向いたら負けや 宗茂・宗猛 講談社 1986年1月 ★★★★☆
心で走れ 中村清 東京新聞 1985年 ★★★☆☆
中村清と瀬古利彦の闘走! 別所功 日本文化出版 1984年8月 ★★☆☆☆
マラソンは芸術です・中村清 木村幸治 新潮社 1984年7月 ★★★★★
瀬古利彦 '84ロスへの激走 木村幸治 徳間書店 1984年6月 ★★★★☆
見つける育てる生かす 中村清 二見書房 1984年5月 ★★★★☆
瀬古利彦の42.195km 石井信 講談社 1983年11月 ★★★★☆
走れ!ミキ ゴーマン美智子 文藝春秋 1980年5月 ★★★★☆
長距離を走りつづけて 村社講平 BBM 1976年7月 ★★★★☆
トップページ人物伝作品リストこのページの先頭へ戻る

エッセイ

クレージー・ランニング 高部雨市 現代書館 2017年9月 ★★★★☆
トレイルランナー ヤマケンは笑う 山本健一 カンゼン 2015年7月 ★★★☆☆
体育会力 礒繁雄 主婦の友社 2013年10月 ★★★☆☆
走れ、優輝! 川内美加 中央公論新社 2012年2月 ★★★☆☆
王者の食ノート 島沢優子  小学館  2011年12月  ★★★★☆
魂のゆくえ アースマラソン 766Days 間寛平 ワニブックス 2011年8月 ★★★★☆
世界中のどんな言葉よりも、あなたの一歩が勇気をくれた 中村聡宏 経済界 2011年2月 ★★★★☆
世にも奇妙なマラソン大会 高野秀行 本の雑誌社  2011年2月 ★★★★☆
パパ、かっこよすぎやん! 奥野史子 小学館 2008年12月 ★★★☆☆
「天満屋」強さの秘密 松尾和美 文芸社 2008年8月 ★★☆☆☆
ヨム マラソン 吉田誠一 講談社 2008年2月 ★★★★☆
日本一周マラソンの旅 佐藤四郎 幻冬舎ルネッサンス 2008年2月 ★★☆☆☆
走る理由 谷川真理 ランナーズ 2008年1月 ★★☆☆☆
走れ!ニッポン人 高野進 文藝春秋 2007年11月 ★★★★☆
走ることについて語るときに僕の語ること 村上春樹 文藝春秋 2007年10月 ★★★★☆
センス 山ア浩子 竢o版 2005年1月 ★★★★★
泳いで帰れ 奥田英朗 光文社 2004年11月 ★★★☆☆
へこたれるもんかい 小出義雄 幻冬舎 2004年7月 ★★★☆☆
冠 [コロナ] 沢木耕太郎 朝日新聞社 2004年1月 ★★★☆☆
カリスマ体育教師の常勝教育 原田隆史 日経BP 2003年10月 ★★★★★
一流を育てる 朝日新聞be編集部 晶文社 2003年 ★★★☆☆
スポーツアナだけが知る名場面の裏 松本一路 青春出版社 2003年5月 ★★★☆☆
文武両道、日本になし M.キーナート 早川書房 2003年4月 ★★★★☆
延長戦に入りました 奥田英朗 幻冬舎 2002年8月 ★★★★☆
本当の生きる力をつける本 小出義雄 他 幻冬舎 2002年7月 ★★★★☆
金メダルシューズのつくり方 三村仁司 情報センター 2002年2月 ★★★★☆
爆走! 小出家の人々 小出啓子 現代書林 2001年10月 ★★★★☆
Sydney! 村上春樹 文藝春秋 2001年1月 ★★★★★
こんなスポーツ中継はいらない 青弓社編集部 青弓社 2000年12月 ★★★☆☆
食べて、走って、金メダル 金子ひろみ マガジンハウス 2000年12月 ★★☆☆☆
Qちゃん金メダルをありがとう 小出義雄 扶桑社 2000年11月 ★★★☆☆
高橋尚子 金メダルへの絆 小出義雄 日本文芸社 2000年10月 ★★★☆☆
改訂版・夢を力に!−「大化け」の方程式 小出義雄 ザ・マサダ  2000年10月  ★★★☆☆
君ならできる 小出義雄 幻冬舎 2000年8月 ★★★★☆
激走!高橋尚子 増田明美 早稲田出版 2000年 ★★☆☆☆
スポーツが面白くなる見方 西田善夫 講談社 2000年5月 ★★★★☆
マラソンは愛と勇気と練習量 上岡龍太郎ら ランナーズ 1999年 ★★★☆☆
マラソンでたらめ理論 小出義雄 BBM 1998年12月 ★★★☆☆
女性を活かす「人育て術」 小出義雄 二三書房 1998年4月 ★★★★☆
遅れてきたランナー 灰谷健次郎 角川文庫 1998年3月 ★★★☆☆
夢を力に! 小出義雄 ザ・マサダ  1996年12月  ★★★★☆
裕子へ 有森茂夫 スターツ出版 1996年12月 ★★★☆☆
メダルへの食卓 金子ひろみ ベネッセ 1996年 ★★★☆☆
スポーツの妻たち 中井美穂 マガジンハウス 1995年11月 ★★★☆☆
体育のめし 綱島理友 同文書院 1995年4月 ★★★★☆
娘からの贈りもの 有森茂夫・広子 萌文社 1994年11月 ★★☆☆☆
バルセロナ街道 後藤新弥 南雲堂 1993年8月 ★★★★☆
 トップページエッセイ作品リストこのページの先頭へ戻る

小説

オリンピックへ行こう! 真保裕一 講談社 2018年3月  ★★★★☆
陸王 池井戸潤 集英社 2016年7月  ★★★★★
ALLEZ! 行け、ニッポンの女たち こかじさら 講談社 2016年2月  ★★★★☆
タスキメシ 額賀澪 小学館 2015年11月  ★★★★☆
チームU 堂場瞬一 実業之日本社 2015年10月  ★★★★★
ウィメンズマラソン 坂井希久子 角川春樹事務所 2015年6月  ★★★★☆
空の走者たち 増山実 角川春樹事務所 2014年12月  ★★★☆☆
走れ、健次郎 菊池幸見 祥伝社 2014年10月  ★★★★☆
幕末まらそん侍 土橋章宏 角川春樹事務所  2014年7月  ★★★☆☆
独走 堂場瞬一 実業之日本社  2013年11月 ★★★★★
あと少し、もう少し 瀬尾まいこ 新潮社  2012年10月  ★★★★☆
ヒート 堂場瞬一 実業之日本社  2011年11月  ★★★★★
箱根駅伝物語 秋山正幸 図書新聞  2011年10月  ★★☆☆☆
スパイクス あさのあつこ  幻冬舎 2011年4月 ★★☆☆☆
ファイナル・ラップ 川島誠 角川書店  2010年11月  ★★☆☆☆
シティ・マラソンズ 三浦しをん・あさのあつこ・近藤史恵 文藝春秋 2010年10月 ★★★★☆
走る男になりなさい 本田直之  サンマーク出版  2009年10月  ★★★☆☆
そして、僕らは風になる 田中渉 マガジンハウス 2009年2月 ★★☆☆☆
彼女の知らない彼女 里見蘭 新潮社 2008年11月 ★★☆☆☆
チーム 堂場瞬一 実業之日本社 2008年10月 ★★★☆☆
冬の喝采 黒木亮 講談社 2008年10月 ★★★★★
ラン 森絵都  理論社  2008年6月  ★★★★☆
相棒−劇場版 司城志朗 小学館 2008年3月 ★★★★☆
奈緒子 百瀬しのぶ 小学館文庫 2008年1月 ★★★★☆
カゼヲキル 増田明美 講談社 2007年7月 ★★★☆☆
沈黙の走者 比嘉正樹 文芸社  2007年6月  ★★☆☆☆
ランナー あさのあつこ 幻冬舎 2007年6月 ★★☆☆☆
神の領域 堂場瞬一 中央公論新社 2006年11月 ★★★★★
Run!Run!Run! 桂望実 文藝春秋 2006年11月 ★★★☆☆
風が強く吹いている 三浦しをん 新潮社 2006年9月 ★★★★★
一瞬の風になれ 佐藤多佳子 講談社 2006年8月 ★★★★★
激走 福岡国際マラソン 鳥飼否宇 小学館 2005年12月 ★★★☆☆
マラソン 笹山薫 幻冬舎文庫 2005年6月 ★★★☆☆
42.195 倉坂鬼一郎 光文社 2004年7月 ★★★☆☆
ジェシカが駆け抜けた七年間について 歌野晶午 原書房 2004年2月 ★★☆☆☆
強奪 箱根駅伝 安東能明 新潮社 2003年10月 ★★★★☆
もういちど走り出そう 川島誠 角川文庫 2003年6月 ★★★☆☆
キング 堂場瞬一 実業之日本社 2003年3月 ★★★★★
ららのいた夏 川上健一 集英社文庫 2002年1月 ★★★☆☆
天国のダイスケへ 相沢友子ら 日本テレビ出版 2002年12月 ★★★★☆
800 川島誠 角川文庫 2002年6月 ★★★★☆
沈黙のアスリート 吉田直樹 NHK出版 2001年9月 ★★★★★
メダルと墓標 外岡立人 講談社 2000年7月 ★★★★★
17歳のランナー 草薙渉 集英社 1993年4月 ★☆☆☆☆
フロント・ランナー パトリシア・ネル・ウォーレン 第三書館 1990年10月 ★★★☆☆
遥かなるセントラルパーク トム・マクナブ 文藝春秋 1984年7月 ★★★★☆
マラソン・マン ウィリアム・ゴールドマン 早川書房 1975年5月 ★★★★☆
長距離走者の孤独 アラン・シリトー 新潮文庫 1973年8月 ★★★☆☆
トップページ小説作品リストこのページの先頭へ戻る

スポーツ科学・トレーニング・エクササイズ

あなたらしく輝く美姿勢イメージエクササイズ 美宅玲子 現代書林 2014年10月 ★★★☆☆
ランニングの科学 藤井徳明 スキージャーナル 2009年6月 ★★★★★
小山裕史のウォーキング革命 小山裕史 講談社 2008年2月 ★★★★☆
名門陸上部の駅伝トレーニング 編集部 宝島社 2007年12月 ★★☆☆☆
突然、足が速くなる 4 編集部 MCプレス 2007年1月 ★★★☆☆
最強ランナーの法則 伊東浩司ら MCプレス 2006年8月 ★★★☆☆
マラソントレーニング 編集部 BBM 2006年7月 ★★★★★
スラムダンク勝利学 辻秀一 集英社 2000年10月 ★★★★☆
スポーツの謎77を科学する 山田ゆかり 朝日ソノラマ 2000年6月 ★★★★☆
勝ちに行くスポーツ生理学 根本勇 山海堂 1999年9月 ★★★★★
中・高校生の中長距離トレーニング ルス・パティ 大修館書店 1999年4月 ★★★★★
長距離・マラソン・駅伝 有吉正博 成美堂 1995年1月 ★★★☆☆
スポーツ科学・読本 別冊宝島 宝島社 1991年4月 ★★★★☆
走る科学 小林寛道  大修館書店  1990年7月  ★★★★☆
 トップページスポーツ科学作品リストこのページの先頭へ戻る

脳科学

仕事に効く、脳を鍛える、スロージョギング 久保田競、田中宏暁 角川SSC新書 2011年9月 ★★★★☆
脳を鍛えるには運動しかない! ジョン.J.レイティら NHK出版 2009年3月 ★★★★★
身体運動における右と左 小田伸午 京都大学出版会 1998年9月 ★★★★★
トップページ脳科学作品リストこのページの先頭へ戻る

新書

東京五輪マラソンで日本がメダルを取るために必要なこと 酒井政人 ポプラ社 2015年12月 ★★★☆☆
東大式マラソン最速メソッド 松本翔 SB新書 2014年11月 ★★☆☆☆
42.195kmの科学 NHKスペシャル取材班  角川書店  2013年2月  ★★★★☆
箱根駅伝 生島淳 幻冬舎新書 2011年11月 ★★★☆☆
駅伝流 渡辺康幸 文春新書 2011年11月 ★★★☆☆
日本人が五輪100mの決勝に立つ日 中村宏之 日本文芸社 2011年8月 ★★★★☆
異形の日本人(溝口和洋) 上原善広 新潮新書  2010年9月  ★★★★☆
スポーツを仕事にする! 生島淳 ちくまプリマー新書 2010年9月 ★★★★☆
走る意味 金哲彦 講談社現代新書 2010年2月 ★★★★☆
一歩60cmで地球を廻れ(間寛平アースマラソン)
比企啓之、土屋敏男 ワニブックスPLUS新書 2009年10月 ★★★★☆
ランニングの作法 中野.J.修一 ソフトバンク新書 2009年9月 ★★★☆☆
愛のコムスメ操縦術 小出義雄 集英社 2009年6月 ★★★☆☆
育成力 小出義雄 中公新書ラクレ 2009年3月 ★★★☆☆
肉体マネジメント 朝原宣治 幻冬舎新書 2009年1月 ★★★☆☆
オニツカの遺伝子 折山淑美 BBM新書 2008年8月 ★★★★☆
東京マラソン 遠藤雅彦 BBM新書 2008年2月 ★★★☆☆
日本人の足を速くする 為末大 新潮新書 2007年5月 ★★★★☆
駅伝がマラソンをダメにした 生島淳 光文社新書 2005年12月 ★★★☆☆
スポーツを「読む」 重松清 集英社新書 2004年11月 ★★★★☆
マラソンランナー 後藤正治 文春新書 2003年12月 ★★★★☆
スポーツマンガの身体 斎藤孝 文春新書 2003年6月 ★★★★☆
スポーツを「視る」技術 二宮清純 講談社現代新書 2002年10月 ★★★★☆
個性を引き出すスポーツトレーニング 立花龍司 岩波新書 2002年3月 ★★★★☆
クルマを捨てて歩く! 杉田聡 講談社プラスα 2001年8月 ★★★★☆
スポーツ 織田幹雄、斎藤正躬 岩波新書 1952年6月 ★★★☆☆
トップページ新書作品リストこのページの先頭へ戻る

コミック

TRUST!−蒼空のたすき− 井上正治 双葉社  2014〜2015  ★★★☆☆
箱根駅伝に恋をしよう−走れ!ミル子 桜沢エリカ マガジンハウス  2010年5月  ★★★☆☆
風が強く吹いている 三浦しをん 集英社 2008〜 ★★★★☆
一瞬の風になれ 佐藤多佳子 講談社 2007〜 ★★★☆☆
ランナーズ・ハイ! 七三太朗 秋田書店 2003〜 ★★★☆☆
風娘・高橋尚子 武村勇治 小学館 2001年11月 ★★★★☆
ROAD−「輝ける道」「ふたつの太陽」 塀内夏子 講談社  2001〜2002  ★★★☆☆
奈緒子 坂田信弘 小学館 1995〜2003 ★★★★★
走って!RUN 斉藤むねお 秋田書店 2000〜 ★★★★☆
マラソンマン 井上正治 講談社 1993〜1997 ★★★☆☆
トップページコミック作品リストこのページの先頭へ戻る

エトセトラ

箱根駅伝 名場面100選 編集部 BBM 2014年11月 ★★★★☆
地球の走り方 編集部 ダイヤモンド社 2010年10月 ★★★★☆
ファイテンの謎 魔法の首輪研究会 角川書店 2009年8月 ★★★☆☆
アスリートの夢 きむ いろは出版 2009年7月 ★★★★☆
箱根駅伝 襷の記憶 編集部 BBM 2007年12月 ★★★★☆
オニツカタイガー物語 編集部 ピエ・ブックス 2005年4月 ★★★☆☆
箱根を走った勇姿たちは、今 有吉正博 不昧堂 2004年2月 ★★★☆☆
スポーツ解体新書 玉木正之 NHK出版 2003年1月 ★★★☆☆
あの一言はすごかった 後藤忠弘 ら 中経出版 2002年12月 ★★★☆☆
ジャンクSPORTS 番組編集部 KKベストセラー 2000年11月 ★★★☆☆
マラソンに勝つ。 別冊宝島 宝島社 1999年9月 ★★★★★
マラソン最強伝説 B.B.ムック BBM 1999年7月 ★★★☆☆
箱根駅伝を知り尽くす B.B.ムック BBM 1999年1月 ★★★★☆
マラソン百話 高橋進 BBM 1997年10月 ★★★☆☆
スポーツでメシが食えるか? 別冊宝島 宝島社 1997年2月 ★★★☆☆
箱根駅伝を10倍おもしろく見る本 日本テレビ編集部 講談社 1994年12月 ★★★☆☆
トップページエトセトラ作品リストこのページの先頭へ戻る